KNOW 人を知る

東京支店 入社1年目先輩社員

Q01東京美装興業に応募したきっかけとは?

就職活動をする際、私はきらびやかな業界やメーカーでバリバリ営業をするよりは、たとえ目立つことはなくても多くの人の役に立つ仕事がしたいなと考えていました。
でも具体的にはどういう仕事がいいのかわからなくてプロフェッショナルに話を聞こうと思い、新卒専門のハローワークに相談しました。
そこで何回かやりとりをしていく中で東京美装を教えて頂きました。
「人と人との繋がりを大事にする」なおかつ「多くの人の役に立つ仕事」という自分の希望に当てはまる会社でしたので、まずは話を聞いてみようと会社説明会に行きました。
説明会では人事部の方にとても良くして頂いたので、働いている人が良い会社だから良いかなと考えて、そのまま選考を受けることにしました。

Q02入社後の研修~現在の仕事について

新入社員入社時研修で半年間色々な事業所をまわり、清掃やベッドメイキングなど当社の基本業務から教わりました。
今は東京支店の第一事業部営業課に配属となっています。
当社には新人一人に対し先輩社員一人が専任教育係として付くブラザー制度があって、そのブラザーの元でお客様とのやりとり、請求書やお見積もりの作成、それと当社では事業所の勤怠管理は担当する営業課が行いますので給与計算等の業務を教わっています。
他には現場の応援に行って清掃したり、当社で総務を請け負っているお客様の元でお手伝いをしたりしています。
また現在進行中のホームページのリニューアルチームにも参加させて頂いて「就職活動の時はこういう点を見ていました」など、新卒としての見方や考えを伝えています。

Q03仕事をして嬉しかったことはありますか?

第一事業部営業課に配属されて間もない頃、自分なりに一生懸命コミュニケーションを取りながら現場の方たちと一緒に仕事をしていました。その様子を見ていてくださったのか、現場の方から「あなたが担当物件を持つようになったらそこで仕事がしたいよ。」というお言葉を頂きました。
まだお手伝いしかできない自分に暖かく接してくださって、とても嬉しくて励みになりました。

Q04入社してから大変だったことはありますか?

私の場合は仕事の全体感がまだつかめていないので、これからどんな仕事をするのかな、と不安になることもありました。
でも今はブラザーがいるだけでだいぶ気持ちが違います。
困った時はこの人に言えば大丈夫、という安心感にあります。
「こういう状況の時はどうしたらいいんだろう」と自分では判断できなくても、ブラザーに聞けば「わかった、これはこうして」とすぐ応えてくれるのでとても頼りになりますし、自分もいつかそうなりたいと、憧れます。

Q05資格取得についてはどうですか?

ビル管理士(建築物環境衛生管理技術者)やファシリティマネジャーなど将来的に取りたい資格は色々ありますが、受験には実務経験が3年以上必要なのでまだ受験勉強というのはしていません。
今している仕事がそのまま資格の勉強にも繋がっていると思います。
受験できるようになったら資格に挑戦して、この先の仕事に活かしたいです。

応募する方へのメッセージ

私が配属されている営業課は現在女性社員の割合が少ないのですが、女性としての視点も重要視されていますし、活躍できる環境もあります。
現在進行中のホームページのリニューアルも女性社員が中心となって進めています。
当社は研修・ブラザー制度・資格取得サポートなどがしっかりしていて、面倒見の良い会社です。ビルメンテナンス業は目立つ仕事ではありませんが、人の役に立つ、やりがいのある仕事です。一緒に働いてくれる仲間をお待ちしています。

人を知る

  • 入社1年目先輩社員 新卒採用 (H27年入社) 東京支店勤務
  • 入社2年目先輩社員 新卒採用 (H26年入社) 北関東支店勤務
  • 入社3年目先輩社員 新卒採用 (H25年入社) 神奈川支店勤務
  • 設備管理技術者先輩社員 設備採用 (H26年入社) 城南営業所
  • 入社2年目先輩社員 中途採用 (H20年入社) 東京支店勤務