TOP MESSAGE 代表メッセージ

お客様を想い、自らの技を研き新たな可能性に挑む 代表取締役社長八木 秀記

東京美装を目指す学生さんへメッセージ

これから当社を目指す学生さんにぜひ持ってもらいたいことは3つあります。

一つ目は「コミュニケーション力」。
SNSなどのツールに頼らない、フェイストゥフェイスのコミュニケーション力を持った方にぜひ来て頂きたい。
確かにSNSは便利なツールですが、ビジネスの場面では補助的なものに過ぎません。
色々な人が一つの職場にいてそれぞれがお互いを理解し合いながら仕事をしているので、コミュニケーションは非常に大切です。

そしてビルメンテナンスの仕事はお仕事を頂いてゴールではなく、そこがスタートです。
お仕事を頂いてからお客様との長いお付き合いが始まるわけですから、当然お客様とのコミュニケーションは私たちの生命線です。
職場での社員同士、お客様、どちらともコミュニケーションできる能力がないとこの仕事はできません。

二つ目は「チャレンジ精神」です。
ビルメンテナンスはお客様と長くお付き合いをしていく仕事ですので、新しいことをご提案できるチャレンジ精神が必要になってきます。
また、今ビルメンテナンス会社はおよそ15,000社あり、私たちはその中で戦っており、他社との差別化は極めて大事です。
例えば当社では「建築」という業務の柱を一本増やしたことにより、お客様へのご提案の幅を大きく広げることができました。
建物の管理・運営だけでなく、企画・設計・施工・管理・運営・廃棄とすべてのステージに関わることができるようになり、他社との差別化に繋がりました。
新しいことにチャレンジできる気持ちがないとこれから先進んでいくのは難しいので、チャレンジ精神を持っていてもらいたいです。

三つ目は「ホスピタリティマインド」
相手を想う気持ちです。
これはサービス業で良い仕事をするための基本中の基本です。
お客様に対してもそうですし、職場の仲間に対してもそうなのですが、相手に対する想像力がないと新たな創造を生みません。
私たちの会社は「快適な環境の創造を通じて、社会に貢献する」ことがミッションなので、社会全体を想う気持ちも必要になってくるでしょう。
そういう気持ちと想像力は常に持っていて頂きたい。

東京美装としては「コミュニケーション力」「チャレンジ精神」「ホスピタリティマインド
この3つがある方にぜひ来て頂きたいと思います。